新婚旅行に行きたいけど、どこに行っていいかわからない

旅行会社に行く前に!

結婚が決まったら夫婦で新婚旅行には行きたいものですよね。しかし、新婚旅行とは言っても、どこに行っていいか分からないという人も数多くいると思います。新婚旅行に行く前に、まず、自分達が新婚旅行で出せる予算を話あっておくことが非常に大切です。予約してからお金が足りなくなってしまったとなっては、せっかくの新婚旅行が楽しめなくなってしまいます。次に話し合うことは行き先です。国内にするか、国外にするかです。最近では、新婚旅行で国内を選択する人が数多くいます。国内で素敵なホテルに泊まり、ゆっくりしたいというのも素敵な選択です。せっかくの旅行なのですから、とことん夫婦で話し合い、行き先を決めることが重要です。

行き先を決めたらどうするの?

行き先を決めたら、旅行代理店に行くことをおすすめします。旅行代理店では、素敵な新婚旅行のプランやサービス、おすすめのホテルまで紹介してくれます。旅行代理店では、自分達の予算も話しておくと良いでしょう。予算に合わせてホテルを教えてくれます。日程も重要なポイントです。特に海外は、時期によって価格が変わってきます。季節によって、雨が多い日などは安くなる傾向にあります。しかし、海外で雨とは言っても、スコールなどで、一定の時間でおさまってしまう雨が多いので、あまり気になりません。安い時期に旅行に行けば、現地でその分優雅に遊べることができるのでおすすめです。一生に一度の夫婦の旅行を思う存分楽しむことができます。

世界旅行博

宿泊を伴う旅行では重要!宿泊施設を選ぶ場合のポイント

口コミサイトは必ずチェックしよう

旅行では宿泊先選びがかなり重要になってきます。では、どういった点を重視して選ぶと、いいところに泊まれる確率を上げることができるでしょうか。まず重要になってくるのは、やはり口コミです。悪い口コミが数件程度であれば、神経質な客が書き込んでいるととらえることもできますが、あまりにも多い場合は口コミ通りの可能性があることを疑った方がいいでしょう。悪い口コミをチェックする場合は、書かれている日時も重要です。たとえば、数年前まではよくない評価が多かったものの、それ以降はほとんど見受けられないという場合、宿泊先の努力によって改善している可能性があるからです。逆に平均はいいものの、最近になって悪い評価が続いている場合は、以前はよかったものの、最近になってサービスが悪化している可能性があり、注意が必要です。

Wi-Fiなどはある所とない所が分かれている

ホテルの設備に注目する場合は、トイレ、Wi-Fiが使えるかどうかという点が大事でしょう。というのは、この二点については温水洗浄便座を取り入れているところとそうでないところ、Wi-Fiを使えるところとネット回線自体がないところという風に、宿泊施設の中でも有無が分かれているからです。そして、宿泊期間が長い場合は立地にも注目です。長く泊まる場合、ホテルから駅、バス停などに何度も行くことになるので、そこまで行くのに時間がかかる宿泊施設だと大変です。観光地にある宿泊施設の場合、駅から遠く離れた国道沿いに建っていることもあるので、宿泊施設での滞在を楽しむのではなく、宿泊施設はあくまでも寝るところというのであれば、できるだけ駅に近いところに建っている方が便利です。

旅行ガイドブック

寝ながら移動?夜行バスの特徴を理解して活用する

夜行バスという手段を利用する

旅行においては、目的地へ向かう場合日中に移動して現地入りするというパターンが存在しています。日中に現地入りする場合、現地で長時間滞在しようとするならば自宅を早くに出ることが求められます。さらに、現地でさらなる滞在をする場合には宿泊して翌日に持ち越すということが求められます。すると、それだけ資金を要することになるためまとまった資金が必須です。このようなケースにおいて、旅費代を抑えて時間を長く確保したいという場合には夜行バスを利用する手があります。夜行バスが持つ特徴を理解することによって課題を解決する際に活用することができます。それでは、夜行バスを使うことによってどうして課題を解決することが可能になるのかをチェックしていきましょう。

寝ている間に目的地へ

夜行バスは夜遅くに出発をして、翌朝に目的地に到着するシステムになっています。そのため、夜行バスを利用することで夜の間に移動するスタイルとなるため次のような利点が発生します。夜の間に移動して翌日に到着するので、それだけ時間を確保することができるようになります。そのため、滞在時間が長くなって現地で過ごす時間が増加していきます。さらに、夜の間にバスに乗車している形になるので宿を確保することがありません。つまり車内で寝ることになるので、宿泊代金をカットできるという特徴も保有しているということです。このように、夜行バスを利用することで宿泊代金を費やすことなくさらに滞在時間を増やせるので課題を解決していきます。

キャンピングカー

旅行しよう!沖縄は違った世界、楽園に近い!

沖縄は信じられないほどの大自然がある!

沖縄は他の都道府県と比較すると明らかに違う、大自然があります。海も近い、海は綺麗、大きな虹が見れる可能性がある、ビックリする様な生き物がいたりなど、サプライズが沢山あります。いりおもて山猫は絶滅寸前の天然記念物として指定がされていますが、見れたらラッキーですね。マングースとハブも沖縄に生息する生物ですが、沖縄はやはり良い意味で他の都道府県とは違います。生涯の内に一度は行ってみたい場所とも言い切りたいですから、沖縄は特におすすめします。大自然の中で、美味しい物も沢山食べれると、自然と元気になります。太陽光も強く、気温も高い事が基本ですが、日光は人を元気にします。気温が高いと自然と気分も高揚しやすくなります。

食べ物もスーパーフードなみの物があります。

沖縄の美味しい食べ物には、ミミガーやちんすこう、ドラゴンフルーツやノニなどがあります。ミミガーはコラーゲンが大量に含まれていますから、健康にも良いですよ。ちんすこうは沖縄独自のお菓子であり、甘いけれど食感が良い素晴らしいお菓子です。ドラゴンフルーツは名前からして珍しいですが、みかんけも凄く特徴があります。ピンク色をしている物がありますから、フルーツの中でピンクは珍しいとしか言いようがありません。ノニは味に癖がありますが、身体には美味しいメリットだらけのミラクルなフルーツです。沖縄は長寿の「世界」とも言えますから、やはり旅行に行くならば沖縄はおすすめがしたいところです。神秘を感じさせられますから、大自然を見ただけで感動を得られます。

タビマスターズ

女性の一人旅は危険?海外の一人旅で気を付けるべきこと

絶対に夜間に一人歩きをしない

最近では、国内に限らず海外にも一人で旅行に出かける女性が増えています。一人であるが故のメリットは多く、何ものにも縛られずに自分の行きたいところに行くことも出来ますし、思いがけない出会いがあることも……しかし、それ以上に女性一人で海外旅行をするためには、注意しなければいけないことがたくさんあるのです。まずは、絶対に夜間に一人で出歩かないことです。日本は例え夜中に一人で歩いていても、危ない目に合うことはほとんどありませんが、平和すぎる国だからこそ可能なのです。旅行先の国の事情も余り分からないのに、むやみに夜中に出歩くと、犯罪に合う確率が一気に跳ね上がってしまいます。用心するに越したことはありません。

ブランド品を身に着けないこと

旅行に行く際に、はりきってオシャレをする女性は少なくありません。しかし、それはとても危険な行為だということはご存じでしょうか。他の国では一般的に、ブランド品は一定以上のステイタスや財力を持っている人が身に着けるものとされていますので、若い女性がむやみにブランド品を身に着けていると、格好の餌食になってしまうのです。国内では良いとされているファッションも、国が変われば奇異に映るということも覚えておいた方が良いでしょう。その国に馴染むような、ふつうのファッションを心がけると良いでしょう。素晴らしい晩餐会などに及ばれてしている等でない限り、質素で動きやすいファッションに身を包んで旅行を楽しむ方が良いでしょう。

ホームエクスチェンジ